プロペシアを飲んで吐き気・下腹部痛があるひと

2019年9月10日

胃のムカつきや吐き気を感じることがあります

プロペシアを服用直後、胃のムカつきや吐き気を感じることがあります。薬はその効果を発揮するために胃で溶けるもの、腸ではじめて溶けるものとあるようですが、最終的には腸内で吸収され肝臓→血液と運ばれることが多いです。

プロペシアを始めた当時、飲み始めはムカつきを感じましたが、その後飲み続けることでその違和感に慣れるのか気にならなくなりました。

薬を続けて髪の毛が生えると少し油断して飲まない時期というのがありましたが、久しぶりに飲むとそのムカつき感はときに現れることがあります。

私の経験ではインド製フィンペシア【シプラ(Cipla)社】ではそれはなく、ニュージランド製プロペシア、アメリカ製プロペシア、日本製プロペシアでの違和感はあったように感じます。

インド製のフィンペシアは安価で手に入ることから偽物のプロペシアが出回っていることがありますが、このとき購入したフィンペシアで発毛の効果はちゃんとありましたので、偽プロペシアの可能性は低いと思います。

また錠剤の凝固剤、他添加物の違いがあるやもしれません。なぜならムカつき吐き気等の違和感があったプロペシアの形状とそれがなかったインド製フィンペシアの錠剤形状は見た目が違います。

外を覆うコーティングされているものも一時期取り出されたキノリンイエローというものがありましたが、(現在フィンペシアではキノリンイエローは使用していない)そういったものも違いがあるかと思います。ちなみにはじめて飲んだプロペシアはシプラ社製品フィンペシアのキノリンイエローコーティングされたものでしたが、症状はありませんでした。

≫【プロペシア副作用】プロペシア飲んで鬱っぽくなったひといる?鬱(うつ)不眠、精神疾患